2020年05月06日

わたしのにっき。 (28)

【生徒名】Nacchi
【性別】女
【生年月日】非公開
【出身地】非公開
【留学先】ニュージーランド国オークランド
【渡航開始時期】2018年2月
【コメント】高校を海外で行くことは、考えたことがなかったけど、両親からの提案でそういう道もあるのかと興味を持ち、決意しました。行く前はもちろん不安で、慣れるのにも多少時間がかかったと思いますが、最近は楽しく充実した毎日を素敵なホストファミリーと過ごしています。「他人と違ってても、自分の人生の選択は自分でする。私のやりたいこと賛成し支えてくれる家族に感謝。」そう思いながら、自分のペースで、私らしく頑張っています☺



6 May 2020

こんにちは。
ニュージーランドは4月28日(火)から警戒レベルが4から3に下げられました。

学校はまだ完全に再開してはいませんが、カフェや飲食店はテイクアウトのみ行うことを許されています。
そして、Year10までの生徒(だいたい14才まで)は自宅で一人で過ごすことは法律で許されていないので、両親が働きに出ないといけなくて子供の面倒をみれない場合のみ、子供は学校に行くことができます。

レベル3の状態を、まず2週間続けて様子を見る予定だそうです。
きっちり対策ができているこの国は、ほかの国と比べても素晴らしいなと思います。

ニュージーランドの首相は頼りがいがあって国民から信用されています。
日本でもJacinda Ardern首相のことがニュースになっていると聞きました。
見たことない人は、ニュージーランド コロナウィルスで検索してみてください。

それはさておき、ここからはLockdown中に何をしていたか書きますね(*^^*)

まず1つ目はお菓子つくりです。

チーズケーキと

Rhubarbタルトです。

Rhubarbが日本語で何なのかはわからない(笑)
味は酸っぱいのですが、タルトの中身が甘いのでちょうど良い感じになります。

2つ目は、私自身のことなのですが・・・
髪の毛をバッサリ切りました(笑)

ビフォー

アフターです‼

もちろんLockdown中に美容室は開いていません。
ホストマザーに切ってもらいました(笑)
自分的に気に入っているし、ホストマザー自身もすごく良い感じと言っていたのでHappyです(^^)v

読んでくれた方ありがとうございました。