2020年03月14日

華の女子高生生活 in Vancouver (24)

【生徒名】moomoo
【性別】女
【生年月日】2002年1月18日(やぎ座)
【出身地】東京都
【留学先】カナダ国バンクーバー
【渡航開始時期】2017年4月
【コメント】中学時代英語赤点の常連だったmeがVancouverでlifeをenjoyしてしまっているそんな日常を、誠心誠意心を込めてお届けしたいと思っております。どうか温かい目でサラッと読み流して頂けたら幸いです。



14 March 2020

こんにちは!moomooです!

今回は今学期のスケジュールを紹介したいと思います。

【1時間目:数学】

朝1番で数学なので、まだ頭が起きていなくて変なミスをたくさんします(笑) 内容自体はそんなに難しくはないのですがね・・・ハハハ・・・。

数学にも選択があって、私が取っているfoundation mathは他のに比べて問題文の理解力が求められます。
使う公式が難しいというよりも、読解力と応用力が重要視されるような授業です。

【2時間目:生物】

高3の生物は、人間の体を集中して勉強します。この授業はテストよりも課題が多いです!プレゼンテーションだったりレポートだったり・・・。

生物の基本は化学なので、化学を取ってから生物の授業を受けた方がわかりやすかったな・・・と今更後悔しております。
時間割を決める時にカウンセラーに相談することはできますが、そういう細かい情報は、すでにそのクラスを取っている友達からできるだけ集めておくのが大事ですね。
先生の教え方が自分に合っているかどうかなど、時間割を決める前にわかっていると安心です!

【3時間目:心理学】

なかなか高校で心理学とは珍しいと思います。カナダでも心理学の授業がある学校は多くないです。人気高いのに・・・何故・・・?

心理学はとっても興味深いですし、生きていく上で知ってると役に立つなと思う事ばかりです!
実際に自分の実体験や、あるあるを心理学で解明された時の快感といったらこりゃーもう!!すごいです!
先生にも恵まれて、とってもお話の上手い先生なので楽しいです。
ただ・・・宿題とテストの量がえげつないですけどね・・・(ー_ー゛)

【4時間目:空きコマ】

私の場合、、必要な単位をもう取れているので、1年に2個空きコマを取る事が可能でした!やったね!!
もう受験準備を本格的にしなくてはならないので、空きコマはやっぱり欲しいですね・・・と言っても劇が完成するまでは、空きコマで小道具やら大道具やら色々やってますがね・・・もうこれがバタバタして・・・もう・・・。

そして、放課後は5時6時ぐらいまで劇のリハーサルです。
次の留学生日記は2回連続でその話をちゃんとしたいと思います!!

では!また!