2019年03月25日

華の女子高生生活 in Vancouver (1)

【生徒名】moomoo
【性別】女
【生年月日】2002年1月18日(やぎ座)
【出身地】東京都
【留学先】カナダ国バンクーバー
【渡航開始時期】2017年4月
【コメント】中学時代英語赤点の常連だったmeがVancouverでlifeをenjoyしてしまっているそんな日常を、誠心誠意心を込めてお届けしたいと思っております。どうか温かい目でサラッと読み流して頂けたら幸いです。



25 March 2019

はじめまして。
バンクーバー留学2年目(もうすぐ三年目突入!)のmoomooです。

今回は私のホームステイについて紹介したいと思います。

今のホームステイは諸事情により変更して4家庭目ですが、かれこれ一年半以上ステイさせてもらっています。
マザーは私と同じ学区の高校教師、ファザーは小学校の校長先生、21歳のブラザーと、20歳のシスター、19歳のブラザーです。
ブラザー、シスターは全員私の高校の卒業生で学校についての相談もよく乗ってくれます。

ランチはいつもこのような感じ。サンドイッチとジュースとフルーツとスナックです。家に帰れば冷蔵庫の中のものやスナックを自由に食べていいと言われているので充分です。

ディナーは自分で食べられる分を取るスタイルです。私は嫌いな食べ物が無いので全部美味しく頂きます❤ やはり料理はホームステイを選ぶ上で重要なポイントだと思います。

この日はファザーもマザーも忙しかったのでお寿司のテイクアウト。

バンクーバーにはお寿司がたくさんあります。
日本のお寿司とはちょっと違いますがこれはこれ。
日本と違ってお高く無いのでちょっとヘルシーな物食べたいなって時にはみんなお寿司です(笑)

私の部屋です。

写真では狭く見えますが、奥行きがあって収まりきらなかったので狭くはないです!
け、決して写真の為に部屋を掃除してはいませんよ・・・。
私の家では無いので毎朝部屋を空けるときにある程度整頓していますよ、ちゃんと。

写真に入りきらなかった勉強机です。私は家で勉強したい派なのでちゃんと使っています。

まだまだホームステイの魅力も書き足りない部分もありますが、それはおいおい・・・。
これからもよろしくお願いします!

~この記事の著者~

WSO センター