2020年07月30日

トランポリン・アクティビティ


皆さんこんにちは!ニュージーランド・クライストチャーチ現地スタッフのロブです。
日々、中学生・高校生のための不登校からのリスタート留学やスキルアップ留学のサポートを現地で行っています(*^^)v

現在、ニュージーランドで確認されているコロナウィルス感染者は20名ほど(7月下旬時点)となっており、その感染者全員が隔離施設に滞在しています。
入国規制は現在も引き続き行われており、ニュージーランド国民や永住者が入国する事は可能ですが、入国後すぐに指定の宿泊施設に移動をし、2週間の隔離生活を義務づけられています。
このように徹底した感染対策によって、ニュージーランド国内の感染拡大を防ぐ事ができており、一度感染が終息をしてから市中感染者は一人も確認されていません。

6月8日から警戒レベル1に引き下げられた事によって、人々が集まる人数制限がなくなり、各種集まりやスポーツなども通常通り行う事ができるようになっています。
生徒さんたちはマスクを着用しなくても、安全に外出できています(*’▽’)

という事で!クライストチャーチで学期休み毎に行っているアクティビティも、開催できるようになりました〜(^O^)/
今回は、「Mega Air」という屋内トランポリン施設に集まって汗を流した後、中華レストランにて昼食をとりました。

26人もの生徒さんたちが参加してくれたので、企画した甲斐があった〜!と嬉しくなってしまいました(*^◯^*)
あっ、私の息子モリスもまたまた参加です。参加率かなり高いです〜!
しかも当たり前のように、集合写真に写り込んでいます・・・笑笑

こちらが「Mega Air」です!

クライストチャーチ中心部からバスで45分程の場所にあります。
当日、生徒さんたちはそれぞれ、公共の交通機関を使って集まりました。
みんなバスでの移動も慣れたものです!

アクティビティ企画に参加する事で、他校の生徒との交流の輪が広がります。今回も「久しぶり〜!!」と再会している様子を見る事ができて、これまた企画を続けていて良かったな〜と、ほっこり。

施設内はこんな感じで、色々な種類のトランポリンがあり充実しています!

結構、跳んでる〜!!

ここではダンクシュートもできちゃいます!

「2人で息を合わせて跳んで〜!」とお願い。

動いている人を撮るのって、なかなか難しい!
2回目でようやく、良い感じの写真が撮れました( ^ω^ )

ドッチボールコーナー!ここでは知らない相手ともボールを投げ合っちゃいます。

ドッチボールを観戦しつつ、休憩中の女子。1回のセッションは1時間ですが、ずっと跳び続けるのはかなり疲れますよね〜笑

最後にみんなでパチリ!

昼食タイム!

色々な種類の料理が並んだところを撮りたかったのですが、一気に出てこなかったのが残念・・・!
でも、美味しく頂きましたよ〜!!

前回の学期休みは、ロックダウンの影響でアクティビティを行う事ができませんでしたが、今回こうして生徒たちが集まり、みんなの笑顔を見ることができると、これからもアクティビティ企画を続けていこう!と心に誓う私でした(^o^)/

また、次回のアクティビティ企画の報告も楽しみにしていてくださいね〜!



【スタッフ紹介】
ロブ敬子。ニュージーランド国クライストチャーチ地域に在住。ニュージーランド在住歴13年(2019年時点)。色々な国を旅行したり語学留学した中で最終的にニュージーランドに永住。本人曰く「人生何が起こるか分からない!」。毎朝のヨガが日課で、趣味はゴルフ。ニュージーランドのゴルフ場はリーズナブルでリラックスして回れる環境なので、初心者レベルでも快適に回る事が出来、最近は8歳の息子(2019年時点)と一緒に回り始めて楽しんでいるとのこと。ニュージーランドで子育てをする中で、個性を大切にし固定観念に拘らない教育に時として驚くこともあるが、子供らしく成長出来る環境なのだろうと実感中。


~この記事の著者~

WSO センター