2017年02月10日

Yukari's Aussie Life (20)

【生徒名】ゆかり
【性別】女
【生年月日】1998年8月23日(しし座)
【出身地】愛知県
【留学先】オーストラリア国ゴールドコースト
【渡航開始時期】2014年2月
【コメント】小さい時から英語が大好きで、留学することができた私。日本とは全く違う環境の中でいろんな人にサポートされながら毎日楽しい生活を送っています!今ではオーストラリアが大好きで毎日がとても充実しています!!
【卒業後の進路】明治学院大学文学部英文学科へ進学



こんにちは、ゆかりです。
今回で最後の留学生日記となります。

11月に無事オーストラリアの高校を卒業し、なんとか大学も決まり、やっと少しゆっくり過ごせるようになりました。
改めて3年間を振り返ると、早かったような、長かったような、よくわからない感じですが、本当に心から留学してよかったと思っています。

日本の大学受験とオーストラリアの大学受験には大きな差があり、私の学校は日本人の受け入れが少ないからか、日本の大学受験の大事さをなかなかわかってもらうことができませんでした。
その為、書類を揃えるだけでもトラブルだらけ・・・。
かなり前から頼んでいても、期限までに準備してもらえず、さらに間違いが大量発生した為やり直しになり、先生達とも毎日バトルをして、完全にパニックでした。

しかし、そんな私でも大学に合格することができました。

3年間オーストラリアで頑張る!と自分で決めたからこそ、周りの支えてくれる方たちを裏切ることができないというプレッシャーに押しつぶされ、何万回も日本に帰りたいと嘆き、何百回ももうダメだと諦めた私でもここまで来ることができました。

今、改めて考えると、本当になんとかなるもんなんだな~って思います笑

私は、この3年間の地道な努力は決して無駄なものではないと思います。
オーストラリアに来て、3年間で身につけられたことは英語以外にも沢山ありました。
ずっと日本にいたら絶対に経験できないことも沢山経験しました。

私はこの3年間の留学を通して、改めて日本にいる家族や周りにいる人たちの大切さを感じることができました。
それと同時に、オーストラリアで私が苦しんでいるときに常に励ましてくれて、サポートしてくれて、卒業した今も毎日メッセージをくれるお友達にも本当に感謝しています。

来年、再来年に受験を控えている方へ。
受験というものはあっという間に来ます。
私もまだ先だ~って気を抜いている間に受験は数ヶ月先というところまで来ていました。
私のように受験勉強と学校の勉強を両立しなきゃいけないことになる方もいると思います。
受験数週間前に学校の勉強で一杯一杯になってしまった時に、もっと早く勉強を始めていればよかった(涙)と後悔しないように早めに準備を始めることをおすすめします。

自分を変えてくれたオーストラリアは本当に大好きですし、大学でも短期留学などでオーストラリアにはまたいきたいと思っています。

最後に、私は次の日に入試があって日本に帰らなきゃいけなかった為写ってないのですが、卒業式の写真です!


思い出の写真も載せます!






~この記事の著者~

WSO センター