不登校からの再起 | 中学高校へのリスタート留学とスキルアップ留学 WSOセンター

ロゴ お問い合わせは フリーダイヤル 0120-263-631
(平日・土曜日9:30〜18:00受付)
トップページオフィス会社概要資料請求
不登校からの再起
リスタート留学スキルアップ留学中高留学の手引きWSOのサポート帰国生入試WSOセンター紹介
不登校からの再起再起に適した環境リスタート留学する意義お問い合わせ資料請求
中学高校留学のWSO TOPリスタート留学不登校からの再起


日本に多くの不登校生がいる背景には、どのような原因が潜んでいるのでしょうか?

子どもが不登校になると、「自分たちの育て方に何か間違いがあったのでは?」と自らを責め、つらい日々を過ごす保護者も大勢います。しかし、12万人もの不登校児がいるという事実は、家庭レベルではなく社会に大きな問題があると考えざるを得ません。
また、不登校生の多くは、単なる怠けや根気がないという理由で学校に行けないのではありません。彼らが抱えるのは心の繊細な部分の問題であり、決して根性論としてとらえてはならないのです。

ですが「学校は絶対で、行かなければならないもの」という考えがまだまだ世の中に根強く残っていることは否めません。家庭のなかでは「学校に行きなさい」「行きたくない」という不毛な応酬が続きます。しかし、無理が続けばストレスが増加して、必ず心身に変調が現れます。そのために不登校の二次的症状として心の病にかかってしまう子が少なくないのです。不登校は本人や家族といった個別の問題ではなく、社会の変遷や現象から生じてしまった大きな問題ととらえるべきです。
海外へリスタート留学した生徒たち
いじめなどによる友人関係、教師との関係、自我のコントロールなど、子どもたちはさまざまな事情で不登校になっています。本人の気質・性格に原因のある場合もあれば、学校や教師に問題の根が存在するケースなど、原因は生徒の数だけあります。しかし、原因はそれぞれちがっていても、ほとんどの子どもたちが不登校を乗り越えて前進したいと強く願っているのは間違いありません。

大切なのは過去ではなく未来。不登校になった原因を追究するより、今後の進路について考えることが先決ではないでしょうか。

だからこそ海外留学なのです。親や友人から離れた異国の地で子どもたちが自分自身と向き合い、さまざまな文化や価値観に触れ、自分の将来を見据える経験は、未来に進むための足がかりとしてひじょうに有効な手段となります。
このように海外留学することで不登校生が再起することができるのです。

WSOセンターは、不登校生が再起するための留学としてリスタート留学を提供いたします。

( → 再起に適した環境のページへ続く)

(※本文はWSOセンター及び後藤誠の著書より引用・抜粋したものであり、本文の著作権はWSOセンター及び後藤誠に属します。本文の無断転載・複製・複写(コピー)・翻訳を禁じます。)
(※リスタート留学はWSO株式会社の登録商標です。)


▲ページ最上部へ

留学生日記 留学体験談 留学生の日常生活 卒業生の合格大学 資料請求のお問い合わせ
中学高校留学WSO TOPリスタート留学スキルアップ留学中高留学の手引きWSOのサポート帰国生入試WSO紹介
WSOセンター 東京都豊島区南池袋2-48-2セザール池袋2F TEL:0120-263-631(フリーダイヤル)
リスタート留学はWSO株式会社の登録商標です。
Copyright © 2002-2015 WSO Centre. All Rights Reserved.
本ホームページの内容の無断転載を禁じます。